嘉永4年霜月十九日晴れ「・・・鰻の池廻り1里余もあり,蒼浪(あおなみ)岸をひたす辺りに民家,15,6軒あり,温泉2ヶ所,その傍何れも熱湯踊(おどり)出(で),弐尺(にしゃく)計(ばか)りも競い上る,炎煙常に絶す,おそろしき処也,道の傍小溝の流れに莚(むしろ)を敷て唐芋を置に,忽(たちま)ち煎沸(せんふつ)して釜にて蒸したるが如し,みなみな給りたり」

鰻池のスメ

島津斉彬御供日記には,天然の蒸気カマド「スメ」のことが記されている。「みなみな給りたり」とあるので,斉彬もサツマイモを食べたのだろうか。

ちなみに,芋は約40分,卵なら15分で蒸し上がる。

1件のコメント on 鰻のスメ

  1. [...] 観光拠点として、 伏目海岸、オリビンサンド、鰻温泉、鰻のスメ、クルージングなど いくつかの「ジオサイト」を中心に [...]

コメントをどうぞ

*