1月・5月・9月の16日は、
地獄のふたが開く日。

 

中でも、1月の15~16日は、
指宿市山川の鰻地区へ、
鰻参りに訪れる方が多いです。

 

IMG_6664

 

山川地域で見られる、
「スメ」。

 

鰻地区には、特に多くみられます。

 

IMG_6671

 

この冬一番の寒さだった今日は、
あちらこちらで、白い噴気があがっていて、
この地域が、「地獄」と言われるのも、
うなづけます。

 

IMG_6672

 

ウナッメイ(鰻参り)の場所は、
この指宿市の指定文化財「鰻地蔵板碑」の
看板が目印です。

 

IMG_6675

 

地獄のふたが開く日、
亡くなった方の霊がこの世を行き来し、
供養するために多くの人が参拝します。

 

 

IMG_6679

 

私が参拝したのは、夕方だったので、
店じまいを始めていましたが、出店もたくさんありました。

 

1月に参拝できない方は、
5月16日や9月16日に、
ウナッメイ(鰻参り)をされてはいかがでしょうか?

Tags:

コメントをどうぞ

*