ガイド依頼を受けていた
市民講座「いぶすきの宝を知ってみよう!」の
フィールドワークに参加しました。

 

IMG_4768

 

今回のテーマは、
”まるごと博物館で山川港を楽しもう!”

 

IMG_4772

 

あいにくの雨でしたが、バスから降りて、
火山噴火でできた天然の良港「山川港」について
ガイドしました。

 

 

IMG_4776

 

成川公園からは、山川港を一望できます。

 

 

IMG_4779

 

指宿の火山活動、阿多カルデラ、
成川塩田などをガイドしました。

IMG_4774

写真中央の煙突周辺が、
成川塩田の跡地です。

 

 

IMG_4786

 

次は、いっど・いっが・山川港の会の
ガイドさんによるガイドです。

 

フェリー乗り場2Fにある待合室で
まずお話を伺いました。

 

ガイドさんが、何度も、何度も、
前置きされていましたが、
ジオパークと重なるガイドが多かったです。

 

山川港周辺も、火山の恵みなんですね。

 

 

IMG_4790

 

フェリー乗り場の待合室には、
1700年代の山川港の立体模型が展示されています。

 

IMG_4802

 

その後は、バスの車内から、
さつまいも・ザビエル上陸の地、旧正龍寺墓石群、
地頭仮屋跡、熊野神社など、
江戸時代の文化財をガイドしていただきました。

 

上の写真は、正龍寺の仁王像です。

 

IMG_4805

 

カワノすり身店では、
揚げたてのさつま揚げをいただきました。

 

成川公園に向かうバスの中では、
いぶすきジオパーク研究会の活動についても、
お話させていただきました。

 

またいっど・いっが・山川港の会のガイドさんも、
ジオパークをガイドしていただきました。

 

フィールドワークは、
火山の恵み”いぶすきのジオパーク”を
感じていただけると思いました。

Tags:

コメントをどうぞ

*